「MIKITO DAY」開催のお知らせ - BCリーグ  

「MIKITO DAY」開催のお知らせ

2018年 7月9日 19:05

ルートインBCリーグでは、7月28日(土)29日(日)に行われる公式戦全10球場で、AED普及活動イベントである「MIKITO DAY」開催することをお知らせします。

 

 

BCリーグでは2006年に急性心不全で亡くなった水島樹人くんの想いを繋ぐために、地域へのAEDの寄贈や啓蒙活動をMIKITO AED PROJECTとしてルートインBCリーグ全体で取り組んで来ました。BCリーグ開幕以来11年間、追悼試合や野球教室を行って参りましたが、12年目となった2018年は「MIKITO DAY」として、初の複数日・全10球場で開催します。

 

■MIKITO DAYの内容

①球場を「背番号10」で埋め尽くそう

MIKITO DAYのセレモニーでは、選手・監督、ファン・サポーターの皆さんと一緒に永久欠番である「10」と書かれたMIKITO AED PROJECT応援ボードを来場者に配布します。試合前に皆さんで掲げることで、会場を「背番号10」で埋め尽くします。

 

②募金活動とMIKITOグッズの販売会

当日は、試合前に選手、監督、コーチによる募金活動と選手が売店に立つ、MIKITOグッズの販売会を行います。集まった募金とMIKITOグッズの収益は、AED購入基金に充て、球団を通じて各地自体やスポーツ施設に寄贈します。

 

■”ミキサポ2018“募集開始

昨年度からスタートした、MIKITO AED PROJECTのサポーター(通称:ミキサポ)もバージョンアップして募集します。新たに設定された三千円のコースでは、個人様でも気軽にお申し込み頂けるようになりました。

ミキサポへご支援いただける方はこちら:https://bclshop.official.ec

 

■村山代表のコメント

樹人くんが天国へ旅立ってから12年が経ちました。私達が樹人くんと正江さんから頂いた想いに応える為、AED普及活動として取り組んで来ましたが、より多くのファンの皆様にこの活動を知ってもらいたい想いから今年は10球場で開催する事になりました。一人でも多くの皆様にこの活動に賛同して頂けるように取り組んで参ります。

 

■MIKITO AED PROJECT について

2006年7月9日、新潟県糸魚川市の小学生 水島樹人(みずしま みきと)くんが少年野球の試合前に、急性心不全でこの世を去りました。享年9歳でした。
“MIKITO AED PROJECT” の構想は、樹人くんのお母さんから手紙を頂いたところから始まりました。
翌年開幕が決定していた北信越BCリーグ(現:ルートインBCリーグ)では、「地域の野球を愛する子供たちの為に何か出来ないか、樹人くんの悲劇を繰り返さない為にはどうしたらいいのか」を考え、そこからAEDの普及活動をリーグとして行う “MIKITO AED PROJECT” を立ち上げました。

※2017年7月9日現在合計33台のAEDを寄贈しています。

MIKITO AED PROJECT 特設ページ:http://www.bc-l.jp/league-info/mikito-aed-project

 

<MIKITO DAY 開催概要>

・7月28日 (土)

対戦カード

球場(名称)

試合開始時間

福島-栃木

開成山

13:00

新潟-武蔵

見附

13:00

信濃-富山

しんきん諏訪

13:00

福井-石川

フェニスタ

13:00

滋賀-巨人

甲賀

15:00

 

・7月29日 (日)

対戦カード

球場(名称)

試合開始時間

武蔵-栃木

上尾

13:00

群馬-新潟

敷島

18:00

富山-福井

城光寺

13:00

石川-信濃

金沢市民

18:15

滋賀-巨人

守山市民

12:00

 

 

その他のBCリーグニュース関連記事