「応援ソング」採用作品決定のお知らせ - BCリーグ  

「応援ソング」採用作品決定のお知らせ

2017年 4月7日 17:14

新潟アルビレックス・ベースボール・クラブでは、2010年シーズン以来、約7年ぶりに「応援ソング」の作品を公募しておりましたが、この度、採用作品が決定しましたのでお知らせ致します。

 

制作にあたってのコンセプト・・・新潟アルビレックスBCを応援する趣旨であり、老若男女に分かりやすく親しみやすい歌

 

<採用作品>

①笠井俊佑(かさいしゅんすけ)さん

新潟市秋葉区出身・東京都在住 シンガーソングライター

タイトル:「Victory」 作詞:笠井俊佑 作曲:笠井俊佑 / 松永浩明

「新潟県新潟市出身のシンガーソングライター笠井俊佑(かさいしゅんすけ)と申します。新潟は地元であり、アルビレックス様は新潟の星として応援に行ったり、大好きでした。そんな時にファンの方から教えて頂いた情報が、新潟アルビレックスBC様の応援ソングの募集の記事でした。即応募して、採用の連絡が来た時は本当に嬉しくてたまりませんでした!僕の曲で少しでも新潟アルビレックスBC様が盛り上がれば嬉しいです♪」

 

②タカハシナオトさん 31歳

新発田市出身・村上市在住 シンガーソングライター

タイトル:「飛翔~wining~」 作詞:笹川永礼 作曲:タカハシナオト

「選手の皆さんは勿論、新潟アルビレックスBCを支えるサポーターの皆さんに愛され口ずさんで頂ける、そんな応援ソングになったら嬉しいです。今回この様な素晴らしい機会を頂けて心から感謝しております!新潟を一緒に盛り上げていきましょう!!」

 

③山本茂雄さん 61歳

三条市出身・三条市在住 グラフィックデザイナー

タイトル:「小さなボールは大きな地球」 作詞:山本茂雄 作曲:山本茂雄

「この応援ソングは、スタンドから選手の皆さんにガンバレ、ガンバレと応援するだけではなく、実際にプレーをされる選手の皆さん一人ひとりの情熱を応援できるようにという思いも歌詞に込めて制作いたしました。一つの小さなボールの中には、土や、汗、そして優勝、日本一、さらにはステップアップの夢が詰まっています。この応援ソングで選手、スタンド、スタジアムが一丸となってそれぞれの野球を愛する人たちの夢のお手伝いができれば嬉しく思っています。I love Baseball!」 ※Singer Song Writerを使用

以上の3作品は、4月9日のホーム開幕戦からホームゲーム会場を盛り上げるBGMとして使用させて頂きます。

 

その他の新潟アルビレックスBC関連記事