シンガーソングライター・大原ゆい子 BCリーグアンバサダー就任決定のお知らせ - BCリーグ  

シンガーソングライター・大原ゆい子 BCリーグアンバサダー就任決定のお知らせ

2018年 7月31日 12:00

プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)では、ルートインBCリーグ公式アンバサダー(以下:BCリーグアンバサダー)にシンガーソングライターの大原ゆい子さんを迎えることが決定しましたのでお知らせ致します。

 

 

「リトルウィッチアカデミア」、「宝石の国」、「からかい上手の高木さん」と話題作のテーマソングを次々と担当し、今、最も注目度の高いシンガーソングライター・大原ゆい子さんを、BCリーグの公式アンバサダーとすることになりました。また、8月15日(水)に発売される彼女の6枚目のシングル「ハイステッパー」(アニメ「はねバド!」ED)のアーティスト盤のカップリングに収録されることとなった「リアライズ」はBCリーグ公式応援歌となり、球場でも披露予定です。大原ゆい子さんがアンバサダーとしてBCリーグを一緒に盛り上げてくれます!

 

小さい頃から野球を観戦されていた大原ゆい子さんは、2つ年上の学校の先輩がBCリーグに所属していた事などがきっかけとなり、何度か球場に足を運んでくださりました。その中で縁があり、今回BCリーグ公式アンバサダーへの就任となりました。彼女自身がリーグの事や選手の情報を追う事から始め、「BCリーグで上(NPB)を目指す選手達と私は、全然違うフィールドにいるのですが自分と重ねて見てしまう部分があり、ただ応援するのではなく「目指すもの」をテーマに作曲させて頂いた。」と仰る通りの楽曲「リアライズ」はBCリーグ公式応援歌として提供頂きました。

 

<大原ゆい子さんコメント>

『BCリーグ公式応援歌を歌わせて頂く事は、私自身が一番嬉しく有り難く思っています。学生時代野球をやっていた兄の影響で、色んなスポーツの中でも特に野球を観戦する事がずっと好きでした。音楽でBCリーグを盛り上げていけるように精一杯努めたいです。』

 

<BCリーグアンバサダー>

野球を通じて、地域と共に、地域を豊かにすることをミッションに掲げるルートインBCリーグの理念に共感し、球場内外での活動でタイアップしすることによって、一緒にBCリーグを盛り上げて頂ける方々をリーグ公式アンバサダーに任命します。

 

<大原ゆい子さんBCリーグ来場予定>

アンバサダーとして下記日程の公式戦への来場、ミニコンサートなどを実施予定です。

8月16日(木) 新潟 – 群馬   15:00プレイボール@HARD OFF ECOスタジアム新潟

8月17日(金) 栃木 – 群馬   13:00プレイボール@小山市運動公園野球場

8月18日(土) 栃木 – 福島   13:00プレイボール@矢板運動公園野球場

※イベント情報の追加日程や詳細情報はルートインBCリーグ公式サイトなどにて発表します。

 

<大原ゆい子さんプロフィール>

東宝芸能所属  2月5日生まれ、千葉県出身。

幼少期よりエレクトーン、ヴァイオリン、ギターなど様々な楽器に触れ 音楽性を養い、高校時代に初めて参加したオーディションでオリジナル 楽曲の魅力に惹き込まれ、シンガーソングライターへの道を歩みはじめる。2014年に劇場版アニメ『リトルウィッチアカデミア』の主題歌アーティストオーディションを勧められ、見事に主題歌アーティストの座をつかみ取る。2015年10月7日、映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』主題歌「Magic Parade」でメジャーデビュー。

芯のある柔らかな歌声で、聴く人の心にそっと寄り添うような歌を奏でる、アニメソング界のシンガーソングライター。

 

【大原ゆい子さん:公式サイト】

http://yuiko-ohara.com/

 

【大原ゆい子さん:公式twitter】

@ohara_yuiko(https://twitter.com/ohara_yuiko)

 

BCリーグ公式応援歌「リアライズ」収録

「ハイステッパー」/大原ゆい子

8月15日(水)発売

【アーティスト盤】

THCS-60222/¥1,500 (+税)

収録曲数6曲/1枚組

アーティスト撮り下ろしジャケット

iwanai_ohara_bl_1227_ol_sainyukoアーティスト写真

その他のBCリーグニュース関連記事