News &
Topics
チームニュース

2019.10.10

退団選手のお知らせ

富山GRNサンダーバーズでは、下記のとおり6名の選手の退団が決定しましたのでお知らせ致します。

【退団選手】

≪投手≫
吉田 凌太 背番号14
※任意引退
【吉田選手コメント】
今年で引退する事を決めました。
地元選手として4年間、富山で目一杯野球をさせて頂き、感謝しかありません。
監督、コーチ、スタッフ、そしてファンの皆さん。多くの支えがある中で野球ができたことはとても幸せでした。
4年間ありがとうございました。これからも富山GRNサンダーバーズをよろしくお願いします。

後藤 庸輔 背番号47
※任意引退
【後藤選手コメント】
今シーズンをもって富山GRNサンダーバーズを退団することになりました。3年間本当にありがとうございました。
3年間のサンダーバーズでの経験がもっと野球を好きにさせてくれました。すごく成長する事が出来ました。
いい環境で、いい監督、コーチ、チームメイトに出会えた事に感謝しています。
なかなか結果の出せない期間もありましたが、そんな時にファンのみなさんにたくさん支えていただいきました。
本当にありがとうございました。

≪捕手≫
佐野 弘幸 背番号12
※任意引退
【佐野選手コメント】
今シーズンも温かい応援、本当に感謝しています。
私事ですが、今シーズンで引退する事を決意しました。
サンダーバーズに来て全てが勉強で、野球人生で一番成長することができたと思っています。
これは、ファンの皆様、指導者、球団スタッフの皆さんのおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

林崎 龍也 背番号30
※任意引退
【林崎選手コメント】
今年で退団することになりました。
3年間富山で野球が出来てファンの方々、スポンサーの方々、球団スタッフの方々、監督、コーチ全ての人に支えていただき、野球だけに集中できる環境を作っていただいたことに感謝しています。また、共に戦えたチームメイトにも感謝でいっぱいです。
この3年間で経験した事はこの先の人生に大きな財産となると思っています。これからは親を含め、支えてくださった方々に恩返しができるよう、また成長した姿を見せることが出来るよう、この先も努力していこうと思っています。
またどこかでお会いできる日を楽しみに、日々精進していきます。
最後になりますが、今まで応援していただきありがとうごさいました。

≪内野手≫
河本 光平 背番号46
※任意引退
【河本選手コメント】
今シーズンをもちまして退団することになりました。
僕にとってのこの3年間は、今まで過ごしてきた人生の中でも内容の濃い期間でした。
好きな野球を楽しみ、全力でNPBを目指したこの3年間は悔いなくやりきれました。
サンダーバーズファンの皆様の温かい声援が本当に勇気を与えてくれて、思いっきりプレーする事ができました。
引き続きサンダーバーズの選手の応援をよろしくお願いします。
3年間本当にありがとうございました。

≪外野手≫
■金子 将太 背番号23
※任意引退
【金子選手コメント】
今シーズンをもちまして退団することになりました。
いきなり移籍をしてきたにもかかわらず、温かい声援を送ってくださったファンのみなさんにはとても感謝しています。
1年半と短い間でしたが富山で野球ができてとても楽しかったですし、とても幸せでした!
短い間でしたがありがとうございました。

 
ニュース一覧に戻る

SNS & Mail Magazine

BCリーグのオフィシャルチャンネル