News &
Topics
チームニュース

2020.02.25

常陸大宮市と茨城アストロプラネッツがフレンドリータウン協定を締結

常陸大宮市と茨城アストロプラネッツを運営する株式会社茨城県民球団は、それぞれの資源を有効活用し、 相互に連携・協力することにより、スポーツを通じた地域振興をはじめ、青少年の健全な育成、市民の健康増 進・豊かな社会生活の実現を目指すことを目的とするフレンドリータウン協定を下記の通り締結いたしました のでお知らせいたします。

■協定の主な内容
(1)常陸大宮市内における公式戦の開催に関すること。
(2)スポーツ振興及び健康の増進に関すること。
(3)青少年の健全育成に関すること。
(4)市民交流に関すること。
(5)観光振興に関すること。
(6)相互の魅力づくりに関すること。
(7)その他地域の活性化に関すること。
(8)前各号に掲げる事業の広報に関すること。

■代表者コメント
<三次真一郎市長>
茨城アストロプラネッツの積極的な地域貢献活動に敬意を表したい。この協定により、茨城アストロプラネッ ツをより一層応援するとともに、公式戦開催やスポーツ教室への選手の参加などを通して、市のスポーツ振興や市民の健康増進に支援を賜り、市と球団の双方にメリットがあるような関係にしていきたい。茨城アストロ プラネッツには、地域に根差した市民から愛される球団づくりを期待している。

<山根将大球団代表>
昨年の台風被災地でのボランティア活動など、これまでも市内で地域貢献活動を実施してきた。当球団には常陸大宮市出身の選手が所属しており、ファンや市民の方々から市内での公式戦開催を熱望するご意見をいただ いている。今回の協定を機に、公式戦開催を含む地域貢献活動を活発化させ、市民の方々に愛され、”必要”と される球団を目指していく。
ニュース一覧に戻る

SNS & Mail Magazine

BCリーグのオフィシャルチャンネル